18885円 CarPartsDepot、フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW / Oプライミング穴、352 – 44369 – 10-pm to1000297 5211902946 車&バイク カーパーツ 外装・エアロパーツ to1000297 5211902946,transroad.com.ua,CarPartsDepot、フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW,/amorist537742.html,/,Oプライミング穴、352 – 44369 – 10-pm,18885円,車&バイク , カーパーツ , 外装・エアロパーツ CarPartsDepot フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW Oプライミング穴 to1000297 5211902946 352 – 44369 – 10-pm セール特別価格 CarPartsDepot フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW Oプライミング穴 to1000297 5211902946 352 – 44369 – 10-pm セール特別価格 18885円 CarPartsDepot、フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW / Oプライミング穴、352 – 44369 – 10-pm to1000297 5211902946 車&バイク カーパーツ 外装・エアロパーツ to1000297 5211902946,transroad.com.ua,CarPartsDepot、フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW,/amorist537742.html,/,Oプライミング穴、352 – 44369 – 10-pm,18885円,車&バイク , カーパーツ , 外装・エアロパーツ

CarPartsDepot フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW Oプライミング穴 to1000297 5211902946 [宅送] 352 – 44369 – 10-pm セール特別価格

CarPartsDepot、フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW / Oプライミング穴、352 – 44369 – 10-pm to1000297 5211902946

18885円

CarPartsDepot、フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW / Oプライミング穴、352 – 44369 – 10-pm to1000297 5211902946

商品の説明

2005 – 2008トヨタカローラ
CE | LEのサブ
未塗装、primeredプラスチックブラック
なくスポイラー穴
**に収まらない・カローラまたはXRS ** – 工場部品番号に置き換え: to1000297

CarPartsDepot、フロントバンパーカバースポイラー未塗装ブラックW / Oプライミング穴、352 – 44369 – 10-pm to1000297 5211902946

It did fit pretty well, for the price it was an awesome replacement.
Good quality product.
This was for my 2008 Corolla. I refused to get it painted since low front bumpers have a tendency to look not so pretty after a while. My Corolla is dark blue and this bumper as is on my car looks pretty darn sharp. The fit was prefect and the price was excellent. If the situation presents itself, I would buy from this vendor again.

PC向けウェブバージョンでラベル検索可能 リンクは最下部へ

9.26.2014

"定期"更新終了のお知らせ

いつも当ブログをご愛読頂きありがとうございます。本日付けでLos Santos Customs Airportの店長であるJonny Tanakaが、辞令によりロスサントス市内の3店舗を統括するエリアマネージャーに就任することになりました。今まで毎日当ブログの記事を更新してきましたが、配置転換により毎日更新が困難な状況になる為、"定期"更新を終了させて頂きます。明日以降完全に記事の更新を停止するという訳ではなく、今後は"随時"更新で対応をしていこうと考えています。

9.25.2014

customer’s:エレジーRH8

アメリカのスポーツモデルの筆頭は今も昔もコルベットだと思いますが、日本で同じようなポジションにあるモデルと言えばやはり日産・スカイライン/GT-Rでしょう。日本でチューニングカーのベース車両として恐らく最も人気があり、現行のGT-RはホンダのNSX以来久しぶりに日本車でスーパーカーと言えるような雰囲気のあるモデルです。そんなGT-Rに憧れてエレジーRH8を選ぶカーフリークはかなり多いのではないでしょうか。

9.24.2014

trivial matter:Lost仕様

モーターサイクルギャング・The Lost専用といえばまず思い浮かぶのはデーモン。厳密には専用モデルではないのかもしれませんが、サンアンドレアス州で見かけるデーモンはどれもサドルにLostのエンブレムが刻印されています。もう一つの専用モデルはブリート。彼らはドラッグの密売等イリーガルな仕事を請け負うこともある為、輸送などに専用に改造されたブリートを使用しています。

9.23.2014

customized:ジェスター

ディンカのシリアスハイブリットスポーツモデル・ジェスター。ディンカ社はホンダ系のイメージが強いことやジェスターのシルエットがNSXコンセプトモデルに似ていることなどから、それを参考にカスタムするケースが多いのではないでしょうか。アフターパーツにも日本のSuper GT・GT500クラスに参戦しているNSXコンセプトGTをイメージさせるものが多く用意されています。

9.22.2014

Genuine Color:フォード的なSUV

フォードのSUVで最大のモデル・エクスペディションの現行型('07-)のような雰囲気を持つダンドリアリー・ランドストーカー。サンアンドレアス州で展開するメーカーでフォード的なイメージのあるブランドと言えばヴァピッドが筆頭ですが、ダンドリアリーにはフォードがかつて運営していたサブブランド、マーキュリー的なイメージがあったりします。

9.21.2014

customer’s:フト

JDM系ドリフター仕様のフトを送ってくれたのはKZMさん。以前当店のスタッフ連中でそれぞれのカスタムフトを持ち寄って撮影したことがありました。フトのベースになっているAE86は頭文字Dの影響から世界的にもカスタムベースとして人気があるモデルなので、様々な方向性のカスタムに対応し、人によってかなり個性の出るベースモデルです。